2007.01.23

StradivariusとLive on Ice到着

午後、ピンポーン♪とチャイムが鳴りました。出てみると郵便局でした。
はんこ要りますかと聞くと、はいと言うので、もしやと思い玄関に行くと、書留でした。
そう、edvin martonのサイトで昨年の10月7日に購入したCDとDVDがよーーーーーーーやく届きました。

あまりにも届かないので何回かメールをして、再送をしてもらっても届かず、その後も何回かメールし、3回目の郵送で今回ようやく届いたしだいです。何がどうなっているのかは分かりませんが、何で届かなかったんでしょう・・・。
確かにあの宛名では届くのが難しいのかも・・・。

わくわくして封筒を振ってみると、カランカランと嫌なことを予感させる音・・・、封筒を開けてみるとCDケースとDVDケースがビニールなどのパッケージなどで包装もされないでそのまま入っていました。


こんなものなんですかね?


カランカランと言っていた音の正体は、DVDがケースから外れていた音だったので、ちょっとホッとしたのもつかの間、CDケースからも小さい破片が動く音が・・・。

その正体は、プラスチックの爪が折れて中で動いていた音でした。
あとは、ケースの蓋にはヒンジの近くにひびが入っていて、蓋が取れてしまうし、CDを入れる側のケースは2枚のプラスチックで中の紙を挟んでいるのだが、紙が折れてクシャクシャになっている部分あり。


こんなものですかね?


CDは再生できましたが、DVDはDVDレコーダーで再生できず・・・(?_?)、しかたなくパソコンで試してみると再生できました。


なぜ?


今、DVD見ながらこれ書いていますが。。。しかし、パソコンの能力不足か分かりませんが時々止まるのが難点です・・・<`ヘ´>・・・イライラに拍車がかかります!!

しかしまあ、ようやく届き、怒りや不安はようやく解消しました(DVDはなんともしがたいが)
これからゆっくり聴きたいと思います。

個人輸入?(海外から購入する)というのを初めてやってみたのですが、それなりの覚悟と努力がいることを強く感じました。今は英語の翻訳webなんかあったりするので本当におかげさまさまです。。。


心配していただいた皆様方どうもありがとうございました。

よろしければ↓をよろしくお願いいたします。
人気blogランキング

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.09.23

エドヴィン・マルトンのCDゲット!

整体の帰りに新○堂に行って、ようやくedvin martonのCDを手に入れることが出来ました^^

車の中で早速聞いて帰ってきましたが、この前見たオリンピックのVTRの方がずっと素晴らしかったです。
トリノオリンピックの時の曲が入った新しいCDの発売のことをCDショップで聞きましたが、今のところは流通する感じはないとのことでした。。。早く新しいアルバム国内販売しないですかね。

よろしければ↓をよろしくお願いいたします。
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.09.17

いまさらトリノオリンピック、フィギュア。

午前中、溜まっていたビデオを見ようとかなり前に録画していた、トリノオリンピックのフィギュアスケートのエキシビジョンを見ました。
エキシビジョンは大会の時と違い、選手のユニークな演技や伸び伸びとすべる姿が結構好きです。

エキシビジョンの最後のほうで、ゴールドメダリストがバイオリンの生演奏で滑っていました。スケートと生演奏が合っているのと、バイオリンの音色に感動しました。
このヴァイオリニストを調べてみると、エドヴィン・マルトンということがわかり、そのCDを探しましたがようやく2枚あることと、最近新しいCDが発売されたことがわかりました。
この新しいCDにはトリノの曲が入っているようです。

そこで、近くのCDショップに出かけ聞いてみましたが、発売されているCDも置いてなく、新しいCDは輸入盤を探すしかないということになりました。
国内販売はされないのでしょうかね。。。

よろしければ↓をよろしくお願いいたします。
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.26

トリノ アルペンスキー惜しくもメダルならず

50年ぶりのメダルか!ということで、週末だからというのもあり、オリンピック中継を観ていたのですが、残念ながらメダルには手が届きませんでした。
バックルが外れていなければ!と残念です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)